みずほ銀行の住宅ローン 〜 住宅ローンどこで借りる?

main_top_over_navi
main_top

みずほ銀行の住宅ローン

みずほ銀行の住宅ローンを利用する場合には、 「借り換え」と「新築購入」のふたつのタイプを利用することが可能です。 住宅ローンでは、どちらのタイプでも住宅ローンとして、みずほ銀行を 利用することが出来ます。このふたつの共通点は、以下の事が挙げられます。 ●返済期間が最長で35年間 ●団体信用生命保険料の負担はみずほ銀行が行います。 ●金利優遇制度があります。(みずほ銀行提携期間から紹介された場合) ●融資金額は最高で1億円まで可能です。 ●金利タイプや金額は自由設計できます。 さらにふたつのタイプごとの特徴として、新築物件購入の際に、 みずほ銀行で住宅ローンを組む場合に、必要になる手続きにかかる 諸費用や、頭金などの新築物件購入にかかる全てを含んだ金額で、 融資をしてもらえる場合があります。 土地や家だけの費用だけではなく、マイホームを購入する場合には、 それに係る様々な費用が必要になってきます。 手持ちの貯金などで負担できればいいのですが、なかなかそうは いかないものでしょう。まずは手数料などがどれだけ必要になるのかを、 事前に知っておきましょう。 全てを踏まえた上で融資のプロに相談しながら、 計画性のある住宅ローンを組むことが大切です。 みずほ銀行の住宅ローンを利用する場合には、 担保となる土地や家の評価額に対して、最高で300%までの 融資が受けられるというのが、大きなメリットになります。 現在の返済計画において、疑問などをお持ちの場合には、 一度窓口などで相談してみるのも、いいかもしれません。

Copyright © 2011 住宅ローンどこで借りる? All Rights Reserved.